★★★まんまるおなか★★★
お料理やおいしいものを自由に書き込んでいます。おいしくて体に良いものとそして農家さんのことを綴ります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きなレストラン「ビオス」へ☆富士宮

四季に一度は訪れたいレストランの「ビオス」へ。元タイユヴァン・ロブションのバトラーをしていた松木さんのお店です。
前回行ったのはお正月明けの1月。
根菜やお芋の力強さを感じることが出来ました!
今回は仕事仲間のご夫妻、長谷さんたちと。
まんまるの運転で行って参りました。

気合が入りすぎて早く付きすぎたので、近くにある湖の田貫湖へ。
お天気が雨が降ったりやんだりと微妙なお天気でしたが、逆に夏の緑を引き立たせていたのと、
人がまばらだったのもあり、とてもきれいな自然を満喫。
まるでニュージーランドのようでした。
長谷家と私

その後、ビオスに移動をしてお食事。
8940円の野菜の料理が10皿程度のコースに!
どんな野菜の物語が繰り広げられるかとワクワクです。
おもしろかったお料理をいくつか。

焼きナスに自家製の生ハムをまいてチキンスープのジュレを添えたもの。焼きなすと生ハムの前菜
とろとろのナスに比較的あっさりと仕上げた生ハムを巻いてコクをだし、涼やかにチキンのジュレを添えたもので、焼きなすの焦げ味もあわさり複雑な味わいかつ、さっぱりといただけました。

うなぎとつる紫のミルフィーユ仕立て。つる紫とうなぎのミルフィーユ
つゆ紫をグリルしたものを網で焼いたものとふわふわの浜名湖のうなぎを焼いたものを重ねた1皿。
つる紫のぬめりとふっくらうなぎのコラボレーションが最高でした!
今日の一番の1皿。

メインの和牛のステーキとまびきごぼうのコンポートとフライ。ビオス お肉料理
和牛がとてもお肉らしい味で本当においしがった!脂身よりは最近は赤身に惹かれます。
ごぼうも2通りの食べさせ方をして、さらに伏見甘長のグリルも最高の付け合せでした。
長谷夫はいままでで一番おいしいお肉を食べたと喜んでいたました(笑)

最後にデザート。
こちらはかぼちゃのモンブランとラムレーズン
かぼちゃのモンブラン
にくい!本当にドストライクのデザートでした。
かぼちゃのピューレの中にはフレッシュクリームとアーモンドのマカロンが入り、添えてあるラムレーズンがペーストにしてあります。
酸味とラムの香りがかぼちゃの味を引き立たせます。

帰り際に松木さんと写真をぱちり!松木さんと

また12月ごろに訪れたいと思います。
最高のおもてなしをありがとうございました~!



スポンサーサイト

手書き柄の浴衣で花火大会

今年は無理だと思った花火大会。

なんとか行くことが出来ました。

「13時にはロケハン終わるから!」というまんまるの言葉を信じ、壊れた下駄を新調しに行ったり、
浴衣を出してしわを伸ばしたり・・・ 

16時になっても、17時になっても、18時になっても、待てど暮らせど連絡がつかない・・・



これは昨日一睡もせず会社に行ったまんまるはオフィスで落ちて寝ているに違いないと、あきらめたとたん!

「いまから帰るから用意していてね~」というノンキなメール。

って間に合わないし!

あまりにも頭にきたので「ひとと約束をしたときは想像力をもって対応してください!」と送信

忙しいと忘れちゃうんだよね、こういう気持ち。(わかる・・・私もそうだった。)

帰ってきてダッシュで着付けをし、おいおいと花火大会会場に。

遅れちゃったけれど最後30分ほど、満喫することが出来ました

すったもんだがあったけれど、今年も花火が見られてよかったです!

がんばってくれたまんまるにも感謝感謝。

一瞬一瞬を大切に、綺麗なものの記憶を胸にしまって

今年来た浴衣。眞水さんという日本画家さんがつくってくれた作品です!
真水さん浴衣

来年も綺麗な花火がみられますように



ゆう☆ようとぶらり益子旅

お盆休みを利用して栃木へ。
半強制、というか強制帰省。
「今年はぶどうの売り子がいないのでお友達を連れてお盆に来ること!!!」というなんともずうずうしい母幸子。
帰省の予定は12日 13日。
なのに天気が悪く、ぶどうが遅れ、13日から開店とのこと。

聞いてないし~

「言ったわよ~」の一点張りの幸子。

ということで結局私だけ15日まで滞在することに・・・

ということで12日はゆう ようと益子・茂木ドライブ。
ゆうのすばらしい運転テクニックで、満喫!

帰りにすばらしい夕焼け見つけました。

DSC_0424.jpg

益子らしい風景
DSC_0428.jpg

かぁ~ かぁ~
DSC_0426.jpg

お楽しみはここまで・・・

次の日はお手伝いです!

骨休め♪

久しぶりの2連休です~
イベントも無事終了し、コレは体も頭も心も休めないといいことない!ということで都会脱出。
韓国でエステ焼肉一人旅でも・・・と思ったのですが、それすら面倒になり栃木に帰省することに。
まんまるとも最近微妙だし、口実をどうしようかと考えていたら「そうだ!父さんの誕生日だ!」ということでケーキを買って鈍行電車でごっとんごっとん。
時間かかるな~と思いつつ栃木に向かう・・・
最近はまんまると行くことが多く、車で行くのがほとんどで電車は久しぶり。
というこで栃木人を観察することに。
と思ったら午後一もありほとんど乗客がいない・・・
収穫ないな~思っていたら高校球児たちがぞろぞろ乗ってきました。
数えるところ10名ほど。
なぜかみんなで「しゅ~、しゅ~」といいなが車両に乗ってきます。(?)
すいていたので全員座れて腹ごなしタイム。
コンビニで買ってきたであろうおにぎりやパンなどをかっ込む。
冷やし中華をすする子や握りずしの交換をする子まで。
意外とリッチ。
そしてこれぞ田舎の子!という出来事が。
みんなで空を見上げて雲を読み、電車を降りるときに雨になると予測。
「えぎについたら~雨ふっと~」
「かさもってね~よ~」
「やばぐね~」

いいな~
栃木に帰ってきた感じ。
自然とともに生きているのです!
特に夏場は夕立が多く、何十人で下校時にスーパーに非難したこともあったな~とほのぼのしました。
雷が嫌いでゴムが電流をはじくと信じていて、こっそりポケットに忍ばせていたな~。
アホな小学生時代。

そんなこんなでただいま実家。

あ~いろんなこと考えるのはやめてゆっくりしよう~

何より両親が喜んでくれるのが嬉しい。

なんとなく労わられるような・・・
そんなにすごい顔して帰ったかなぁ。

静かに飲むビールはおいしいっす!
元気が出そう♪

明日は益子へ・・・
楽しみ・・・





働く父・撮る息子

まんまるの用事に付き合って実家に急遽日帰りで行く。

まんまる、働く父を撮りたいらしい・・・

朝6時に出て栃木に向かう。

出る直前に電話をしたら一仕事終えた後だった。(農家は早いね!)

私の実家は栃木でぶどうを作っている。

私はほとんど手伝ったことがなく、ぶどうの花を狙って行く・・・ということだったのでちょっと興味津々。

これがぶどうの花です・・・

DSC_0191.jpg

さ・さ・さびしい

父曰く、「見てもしょうがねーぞ」の代物。

納得する私たち・・・。

朝の畑は気持ちいい。

懐かしいぶどう園の独特の匂いがする。

ここにくると子供のころに戻るようなそんな気持ちになる。

いい絵だ~

DSC_0192.jpg

父は栃木の方言を使う・・・

この枝をよ~ 風に飛ばされね~よ~によ~ はっつけて~ 余分な粒はかっきるんだ~

「は・・・???」 まんまる・・・まったく理解できていない様子。

私、通訳する。

しろつめ草。

DSC_0197.jpg

しろつめ草の首飾り~

DSC_0199.jpg

蛇イチゴ。これって蛇イチゴって呼んでいるけど・・・本当かな?

DSC_0193.jpg

田舎の風景。軍手もよく落ちている・・・

DSC_0184.jpg

U字工事が言うほどこだわりのない栃木県民。
って言うか父。
それ茨城だよ
「メッシュで涼しくていいんだ~」だそう。
DSC_0185.jpg

年々年をとるにつれてかっこよくなる父。
生涯現役の農家だからこそ・・・なんだろうな。


プロフィール

マチルダ

Author:マチルダ
料理家で管理栄養士です!

料理コミュニケーターです!
発酵や糀などを中心としたお料理を中心に発信しています。
「日本の良いもの」をつないでくようにがんばります!

よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

よろしければぽちっとお願いします!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。