FC2ブログ
★★★まんまるおなか★★★
お料理やおいしいものを自由に書き込んでいます。おいしくて体に良いものとそして農家さんのことを綴ります!

衝撃的過ぎるけれど見たほうがいいと思った映画。

みたいな・・・と思っていた映画を昨夜見てきました。
渋谷のイメージフォーラムでやっている「いのちの食べ方」という作品です。
DSCN3447.jpg

いのちの食べ方のサイト←ここ

知らないことばかりでした。

こんな風に私たちの口に入っていくものが作られているのかと・・・

これが食べ物なんだっていうこと。

きっといつか自然からのしっぺ返しがくるんだろうな。

そんな風に思った映画でした。

言葉も何もなく淡々と現実を流していくだけのフィルムなのだけれど。

食は人間の生き方そのものを映すのだと思います。

食べたものが血となり肉となり日々新陳代謝とともに体が新しく作られていく・・・

食べることの意味を考えさせられる映画となりました。

あと、何歳からこの映画を見せて現実を教えたらいいのだろうと思ったり・・・

あまりに幼い子が見たらトラウマになってしまいそう。

見ていただければ・・・この気持ちわかってもらえると思います。

あぁ・・・複雑です。

スポンサーサイト



コメント

すごく重そうな内容っぽいけど、目をそむけてはいけないような内容なんだろうな・・・。
私もたま牛や豚がたくさん載せられているトラックを見かけると、すごく複雑な気持ちになります。
私ができることといったら、すべてのものに感謝しながら残さず食べることなのかな・・・。
なんて思いますが、そんなことすら安っぽく感じますね・・・。
【2008/04/13 01:21】 URL | じゅんこ #-[ 編集]
じゅんこさん

機会があったら是非みてね~!
事実を知るということは本当に大切なんだなーと思います・・・

知った上で選択すればいいのでは・・・?という結論になりました!
【2008/04/13 21:35】 URL | さなぼー #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

マチルダ

Author:マチルダ
料理家で管理栄養士です!

料理コミュニケーターです!
発酵や糀などを中心としたお料理を中心に発信しています。
「日本の良いもの」をつないでくようにがんばります!

よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

よろしければぽちっとお願いします!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク